FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★6月第7回ミュージックすみれーしょん★

6月はメンバーの都合があい、2回目のあそびができました。
6月30日は第7回ミュージックすみれーしょん。
今回は七夕さまをテーマにしました。
メンバー持参のインドネシアの竹楽器アンクルンの紹介。
病棟には本物の竹の笹飾りを用意されていたので、「コレ何の木か知ってる?」と問いかけてみると、子どもたち『パンダが食べる葉っぱ』…その通りなんだけど…。で、竹でできた楽器を鳴らしながら歌いました。
後半のフィンガーシンバルでも珍解答が。
音のモデルを提示したらシーンとして耳を澄ませている中、『ワカッタ!レストランで注文する時にチーンて鳴らすヤツや!』と。爆笑でした。
でも、ひとりが隣の友達に、そしてまた隣へと、順に音を回していく時は静寂で音を感じてくれていたようです。
七夕の願いは、「ディズニーランド」「退院したい」「チョコーレート」…。
今夜は晴れますように…。子どもたちの願いが届きますように…。
スポンサーサイト

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

あそぼっくる

Author:あそぼっくる
 子どもにとって「入院する」とはどういうことなのでしょうか?
 入院には、さまざまなつらさが伴います。
 痛さやつらさをガマンする毎日の中で、ほんのいっときでも、治療にまったくかかわらない大人が来て、自分らしく思いっきりあそぶ時間があるなら、それは子どもにとって、どんなに意味のある時間でしょう。すぐ後に痛い注射が控えていたとしても、今を生きる子どもにとっては、この一瞬一瞬にあそびが必要だと私たちは考えます。
 「あそぶこと」を通して、子どもたちの笑顔を作りたい。そんな思いをこめて、活動をしています。

☆最新の活動予定です☆
○運営委員会:4/17(土)14時~ACC
○院内学級:3月19日「歌と音楽」ゲスト谷野裕子さん
○あそびの活動:3月30日「ミュージックすみれーしょん」
○作業:3/28(日)通信発送&片付け作業13時~ACC
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メンバー用
パスワードを入れるとダウンロードが始まります
チラシ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。